楽天経済圏

楽天市場でポイント還元率20%超で買い物する方法【知らなきゃ損】

【知らなきゃ損】楽天市場でポイント還元率20%超で買い物する方法

こんにちは!楽天経済圏にどっぷり浸かっているテツ(@tetsulog2020)です。

楽天市場では、ポイント還元率をアップさせるキャンペーンがいくつも開催されます。

 

これらはある程度開催時期が決まっており、複数のキャンペーンを組み合わせることでポイント還元率20%くらいは安定して狙える時期が年に数回やってきます。

今回は、数あるポイントアップキャンペーンとそのタイミングを紹介します。

 

その前に

大前提として、楽天会員になって楽天カードを持ってないと始まらないのでまだの人は以下のリンクからサクッと作ってしまいましょう。

楽天カード作成だけで5,000~8,000ポイントもらえるので作らない理由が見当たりません。

\顧客満足度11年連続1位/

参考記事【最強クレカ】楽天カードで年間10万ポイント貯める使い方を解説

 

 

まずは楽天SPUでポイント還元率(基礎代謝)を上げる

楽天SPUtop出典:楽天市場

SPUとはスーパーポイントアップ(Super Point Up)の略です。

その月に利用した楽天のサービスが多いほど、楽天市場での買い物に対するポイント倍率がアップする仕組みで楽天SPUだけで最大16倍までアップできます。

 

ただし、ポイントのためだけに不要なサービスまで利用しては本末転倒なので注意しましょう。無理しなくても、だいたい8倍くらいはイケると思います。

 

楽天SPUはエントリーも不要なので楽天市場でポイントを貯める際の基礎代謝のようなものです。

参考楽天SPUとは?攻略すれば楽天ポイント還元率16倍までアップ!

 

 

楽天スーパーセールを狙う

楽天市場で開催されるイベントの中で一番おトクなのが楽天スーパーセールと言えます。

過去の実績では毎年3.6.9.12月に開催されています。

2 0 1 7
3/4~3/9 6/17~6/22 9/2~9/7 12/2~12/7
2 0 1 8
3/3~3/8 6/14~6/21 9/4~9/11 12/4~12/11
2 0 1 9
3/4~3/11 6/4~6/11 9/4~9/11 12/4~12/11
2020
3/4~3/11

 

特に、近年は4日~11日に固定されているのがわかります。

 

楽天スーパーセール中の「ショップ買いまわり」でポイント10倍

ショップ買い回り出典:楽天市場

楽天スーパーセールの際には「ショップ買いまわり」というキャンペーンが開催されます。

ショップ買いまわりとは、1,000円以上購入したショップ数がそのままポイント倍率に上乗せされるキャンペーンです。(最大10ショップ)
期間中に7店舗で1,000円以上買い物した場合は7店舗全ての購入額に7%のポイント還元が入ります。

 

なお、楽天スーパーセールのタイミング以外でも「買い物マラソン」という同内容のキャンペーンが不定期で開催されますが、ショップ独自のポイントアップを行っていたり商品自体が安くなりやすい楽天スーパーセールで一気に10ショップ買い物する方がより効果的です。

 

 

5の倍数の日はポイント+2倍

毎月5の倍数の日に楽天市場で楽天カード決済による買い物をすればポイント+2倍になります。

上限は月間で3,000ポイントなので月15万円以上買い物をすると上限に到達します。

 

 

毎月1日はワンダフルデー

ワンダフルデー出典:楽天市場

毎月1日はワンダフルデーという名前で2種類のキャンペーンがあります。

 

全ショップ対象でポイント+2倍

合計3,000円以上の買い物でポイント+2倍になります。

割引クーポンの発行や特売を行うショップも多いのでおトクです。

 

リピート購入でポイント+1倍

購入履歴にある商品をリピート購入するとポイント+1倍になります。

ただ、ワンダフルデーのポイント獲得条件は1,000ポイントしかありません。

1日と楽天スーパーセールが重なることもまずないため、私はあまり利用してません。

 

 

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日はポイントアップ

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナのうち、

いづれか1チーム勝利・・・翌日ポイント+1倍
いづれか2チーム勝利・・・翌日ポイント+2倍
3チーム全て勝利  ・・・翌日ポイント+3倍

となります。

サッカーに比べてプロ野球の方が試合数が多いため、プロ野球シーズン中は楽天イーグルス勝利は結構あります。

 

ちなみに、FCバルセロナの試合は日本時間を基準で考えるので、例えば日本時間で7日0:30に試合終了(勝利)した場合は8日がポイントアップ対象日です。

ただし、このキャンペーンもポイント獲得上限が1,000ポイントなので、10万円以上買い物をする日なら1チーム勝利(+1倍)だけで上限に到達します。

 

なので私はオマケ程度に考えています。

 

2020年6月30日まではキャッシュレスでポイント5%還元

出典:楽天市場キャッシュレス還元

キャッシュレス化の推進を目的に国が実施する補助金制度です。

2020年6月30日までの期間限定ですがポイント還元の対象ショップでクレジットカード決済をすれば5%ポイント還元されます。

 

このポイントは期間限定ではなく通常ポイントでもらえるのもうれしいトコロです。

上限は月15,000ポイントなので30万円使うと上限に達します。

 

 

街での楽天カード利用がポイント+1%に

出典:楽天e-NAVI街での利用がポイント2倍

 

楽天市場で20,000円以上を楽天カード決済で買い物した月は、街での楽天カード利用分がポイント+1%となります。

私は楽天Payを楽天カード払いで使っているので、

①キャッシュレス還元 5%
②楽天カード通常ポイント 1%
③本企画の特典ポイント 1%(期間限定ポイント)

で合計7%ポイント還元で買い物ができています。

 

毎月開催しているキャンペーンなので20,000円以上買い物した月はエントリーをオススメします。

 

 

楽天市場でポイント還元率を上げる際の注意点

ワーニングサイン

 

エントリーを忘れずに

基礎代謝である楽天SPUと国の施策であるキャッシュレスポイント還元以外のキャンペーンは全てエントリーが必要です。

開催中のキャンペーンは楽天市場アプリの『注目のイベント』欄に載っているのでココを確認しましょう。

イベント

 

人気商品は売り切れになることも

特に楽天スーパーセール中に言えることですが、人気商品やお買得商品は楽天スーパーセール後半になると売り切れることもよくあります。

”5の倍数の日まで待っていたら売り切れた”なんてことも覚悟しつつショッピングを楽しみましょう。

 

 

まとめ:2020年で一番ポイント還元率を上げれそうなのは6/5

まとめ:2020年で一番ポイント還元率を上げれそうなのは6/5

今回は、楽天市場でポイント還元率を上げて買い物する方法を解説しました。

 

最後に要点をおさらいしますね。

  • 楽天SPUで基礎代謝を上げる
  • 楽天スーパーセールを狙う
  • 5の倍数の日を狙う
  • 毎月1日はワンダフルデー
  • イーグルス・ヴィッセル・バルセロナに勝ってもらう
  • ついてに街でのポイント還元を+1%にしとく

 

楽天SPUで基礎代謝を上げつつ楽天スーパーセール&5の倍数の日を重ねるのが基本です。近年の楽天スーパーセールの日程から考えると3・6・9・12月の5日と10日です。

 

基本的に急ぎではない物はこのタイミングでまとめて買うようにすればすぐに10ショップは達成でき、楽天SPUと合わせて20%還元くらいは余裕で到達します。

 

+αでチーム勝利ポイントやショップ独自のポイントアップが重なると30%も狙えます。

楽天スーパーセール+5の倍数 キャッシュレス5%還元 プロ野球・サッカーのシーズン中?
イーグルス ヴィッセル バルセロナ
3月5日、3月10日 ×
6月5日、6月10日 ×
9月5日、9月10日 ×
12月5日、12月10日 × × ×

その中でも一番のオススメは6/5(金)です。

キャッシュレス5%還元期間中かつプロ野球シーズン中だからです。

 

6/10(水)もありますが楽天スーパーセール後半になると売り切れ商品も増えてくるので、まずは5日に買って上限額を超えそうなら10日に回すのもアリだと思います。

ちなみに6/4はビジターでヤクルト戦、6/9はホームで中日戦の予定です。

 

ただし、ふるさと納税はキャッシュレス5%還元にならないので9月まで待ってもいいと思います。

まぁそこまで神経質になる必要はないと思いますが、どうせ買うならポイントをいっぱい貰いましょう!

 

 

手っ取り早く基礎代謝をあげるなら以下の楽天3種の神器を揃えましょう。

楽天3種の神器

 

これだけで5%アップで買い物できます。

全て無料で作れるのに楽天カードは作るだけで5,000~8,000ポイントもらえるのでメリットしかないですよ。

 

今回は以上です。

 

-楽天経済圏

© 2020 TetsuLog Powered by AFFINGER5