プロフィール

将来年金はちゃんと支給されるのかなぁ
老後に貯金はどのくらい必要なんだろう
やっぱ資産運用とかした方がいいのかなぁ

『超少子高齢化社会』『人生100年時代』『国の借金は1000兆円』と様々な不安が囁かれる中で、より豊かな老後を手に入れるため『このままじゃマズい・・。』と本気で考え2019年9月に2級FP技能士の資格を取得しました。

そして、学んだ知識のアウトプットとしてお金や経済や楽天に関する有益な情報をブログで発信していこう!と考え現在に至ります。

 

自己紹介

はじめまして!

テツログ運営者のテツと申します。

神奈川県在住のアラフォーサラリーマンです。

数あるサイトから当サイトをご覧頂き、本当にありがとうございます。

簡単ではありますが自己紹介します!

生 ま れ 1982年新潟県生まれ
職  業 会社員(ITサービス業)
性  格 合理主義
家  族 妻と2人暮らし
趣  味 テニス(フェデラーと同い年です)
読書(運転中に聞けるオーディオブックにハマり中)
筋トレ(たしなむ程度です)
好きなもの 複利 楽天ポイント 自分の頭(坊主)の触り心地
嫌いなもの 手数料 税金 人混み

 

お金に無頓着でカツカツだった20代

20代の頃はお金に無頓着で貯金は全くありませんでした。

・付き合いで頻繁に飲み屋&キャバクラ
・パチンコ、麻雀、競馬で負けてばっかり
・タバコは1日1~2箱
・リッター7kmしか走らない車をローンで購入、
・なんとな~くで生命保険&医療保険に加入

当時の収入でよくこんなに浪費できたなぁと不思議になります。

今思うとかなりのお金を搾取されていました。

 

30代で徐々に浪費が縮小

2011年、29歳の時に結婚しました。

妻が料理をしてくれるようになり、外食やコンビニ飯ばかりだった一人暮らし時代に比べ食費が半分以下になりました。

飲み屋・キャバクラ・ギャンブルも疎遠になり浪費も激減したためいつの間にか安定した黒字家計に変化しました。

また、当時のテレビ番組『池上彰の学べるニュース』をよく見ていた影響からか、かつては無頓着だったお金や経済に対する考え方が変わってきた時期でもありました。

 

マイホーム購入を機にだんだんガチに

2016年、34歳の時にマイホームを購入しました。

住宅ローンを組む際は、変動金利や固定金利などの金利タイプを選ぶ必要があります。

日銀がマイナス金利を導入したこともあり、この頃に経済のカギとも言える『金利』についてよく勉強したのを覚えています。

そして、部屋をタバコ臭くしたくないという理由でタバコをやめました。

固定費削ると効果デカいな!

というコトに気づき、保険の見直し格安SIMへの切り替えなどにも着手しました。

気がつくと、特に我慢しなくても年間で100万円くらいは貯金できる家計になっていました。

 

楽天経済圏や投資デビューをして2級FP技能士を取得

2018年、楽天経済圏で生活すると楽天ポイントがザクザク貯まることに気が付き、あらゆるサービスを楽天に集約するようになりました。

2019年には年間9万ポイント獲得することもできました。

その中で、楽天証券の口座も開設したのをきっかけに確定拠出型年金やつみたてNISAで投資を始めました。

インデックスファンドでほったらかし投資のスタンスで頑張っています。(税金&手数料がなるべくかからない方法を選ぶようにしています)

そして、お金や時間の使い方は「消費」「投資」「浪費」に分類できることを学び、将来のための投資に時間とお金を使うようになりました。

毎日していた晩酌も浪費と考えキッパリやめたら固定費はさらに下がり、自己投資の時間はより増えました。

おかげで2019年9月に2級FP技能士の試験に合格できました。

有益な情報の発信と学んだ知識のアウトプットを兼ねるにはブログが最適と考え『テツログ』を開設しました。

まだまだ1記事作るのに数時間かかってるレベルですが、文章を書くのは割と好きなのでもっと上達してより良い記事を多く発射できるよう頑張ります。

まったくオチのないプロフィールを最後まで読んでくださりありがとうございます。

これからもテツログをよろしくお願いします!

© 2020 TetsuLog Powered by AFFINGER5